ゆふいん観光

ゆふいんは様々な旅番組や雑誌で紹介されており、全国的には「温泉の町」というイメージが強いかもしれませんが、温泉以外にも、おしゃれな雑貨屋さんや美術館が点在し、1日中遊べる町です。

また、女性に人気のお店が多いので、デートスポットとしても有名です。湯布院の町はこじんまりとしていて、町を歩きながらお店にぶらりと立ち寄ったり、足湯をしたり、おいしいものを食べたりなど、ゆっくりとした時間をすごすのがおすすめなので、駐車場に車を止めたら、歩いて散策するのがお勧めです。

まず、湯布院観光の基本コースは由布院駅から金鱗湖という湖までの散策を行いながら、途中で色々なところに立ち寄るのが理想的です。駅の前の道を歩いていくと、湯の坪街道というスポットがあり、テレビなどで紹介されたスイーツショップや、地元の食材を使った食べ物屋さんや、ビーズ・ガラス製品などを取り扱うお店がたくさんあり、この道を進んでくだけで数時間は楽しめます。古い趣を残した店構えや、老舗のお店が多く、観光地ですがうるさい観光客の引き合いなどがないので、ゆっくりとした時間をすごすことができます。普通に歩けば、金鱗湖までは30分前後ですが、寄り道をすると3時間は最低必要です。

 

また、このあたりのお店は閉店時間が早く、午後6時頃にはほとんどのお店が閉まっていますので、早めの出発が必要です。無料で足湯ができたり、立ち寄りのお風呂もあるので、手軽に有名な湯布院の温泉を体験できます。また、湯布院はおしゃれな町で、美術館や画廊もあります。電車好きな方は、湯布院の森号の乗車体験をするのも良いかもしれません。