空の展望所

大分県の湯布院温泉は、温泉好きの人はもちろんのこと、多くの人が耳にしたことがある温泉地の一つではないでしょうか。

大分は、全国的にも温泉の多い県として知られており、湯布院、別府などが有名ですね。大分を訪れるなら、絶対におさえておきたい観光名所です。寒い冬の時期に旅行するのはもちろんおすすめですが、一年を通して訪れても、四季折々の楽しみ方があります。

湯布院の魅力は、日本の名山である、見て美しい由布岳を眺めることができる景観の良さが一つめとしてあげられます。

 

また、竜が住んでいたという伝説が残る、金鱗湖も見どころの一つで、朝方に霧状の湯気が立ち上り、幻想的に見えることでも有名で、湯布院へ訪れた際は、朝早起きして見に行きたいスポットです。宿泊で温泉、自然景観を楽しみ、温泉街でショッピングやグルメなど、湯布院を満喫したあとは、せっかくなので、大分の他の観光スポットも訪れてみましょう。

春期の旅行におすすめなのが、佐伯市にある、空の展望所です。くろしおラインの峠にある、海を眺める絶景の景観スポットです。ベンチやテーブルがあるので、お弁当やおにぎりを持ち込んでランチを楽しむこともできます。春期ならではのお楽しみが、芝桜のじゅうたんが咲き誇るところです。青い海の大パノラマと、ピンクの芝桜のコントラストが、なんともいえずきれいで、旅行の思い出に残ることでしょう。